警察職員の定員数

警察庁 都道府県警察 合計
警察官 皇宮護衛官 一般職員 地方警務官 地方警察官 小計 一般職員
平成18年度 1,708 909 4,907 7,524 610 251,329 251,939 28,988 280,927 288,451
平成19年度 1,774 906 4,888 7,568 617 252,888 253,505 28,808 282,313 289,881
平成20年度 1,837 902 4,872 7,611 620 252,764 253,384 28,759 282,143 289,754
平成21年度 1,899 901 4,860 7,660 623 253,682 254,305 28,675 282,980 290,640
平成22年度 1,969 901 4,839 7,709 626 254,530 255,156 28,610 283,766 291,475
平成23年度 2,037 900 4,795 7,732 628 255,363 255,991 28,388 284,379 292,111
平成24年度 2,070 892 4,774 7,736 628 256,739 257,367 28,356 285,723 293,459
平成25年度 2,088 886 4,747 7,721 628 256,924 257,552 28,315 285,867 293,588
平成26年度 2,073 881 4,774 7,728 628 257,041 257,669 28,299 285,968 293,696
平成27年度 2,112 879 4,750 7,741 628 257,953 258,581 28,347 286,928 294,669
平成28年度 2,149 881 4,767 7,797 628 258,875 259,503 28,364 287,867 295,664

(注)都道府県警察職員のうち、地方警務官については政令で定める定員
その他の職員については現在の条例で定める定員
出典:警察庁【警察の体制】

国家公務員と地方公務員の人数

国家公務員: 約58万3千人 ( 人数 )
一般職
28万5千人
給与法適用職員 275,000
検察官 3,000
行政執行法人職員 7,000
その他 500
特別職
29万8千人
大臣、副大臣
大臣政務官
大使、公使、等
400
裁判官、裁判所職員 26,000
国会職員 4,000
防衛省職員 268,000
行政執行法人役員 30
地方公務員: 約274万5千人

教育部門、福祉関係を含む一般行政
公営企業等会計部門
警察部門、消防部門
その他に属する地方公務員数
※ 国家公務員数:平成29年度末予算定員
※ 行政執行法人役職員数:平成29年1月1日現在
※ 地方公務員数:平成28年4月1日現在